スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昌平、名前の由来 

聖堂ネット、上から

左(東側)は湯島聖堂で、道路を挟み右(西側)は東京医科歯科大学


 江戸時代の幕府のエリートを集めた学問所であった「昌平校」は、湯島聖堂の敷地内にありました。
当時の湯島聖堂はもっと大きく、今の倍近い面積がありましたが、現在は真ん中に「聖橋通り」ができ
東側が湯島聖堂、西側が東京医科歯科大学になっています。

昌平校は西側にあり、旗本御家人の子弟を収容する寄宿舎と、全国から集まった藩士などを収容する書生寮の二つから成り立っていました。この書生寮から幾多の俊才が輩出し、その活躍により維新の歴史の一半が形成されたといわれています。

「昌平」の名は、易学の小林三剛先生が、この由来に因んでつけて下さったものです。
当クリニックも開設当時は、故藤平健先生のお声掛けで集まった10人の漢方医による診察を行っていました。

「昌平」は医師の名前だと勘違いされて、「昌平先生にかかりたいんですけど・・」と、お電話いただくことがあるので
書いてみました。                                                                                                                                                                                                                 
                                                

                  
                                                                                                                                          
           

                 


(昌平坂学問所)
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8C%E5%B9%B3%E5%9D%82%E5%AD%A6%E5%95%8F%E6%89%80

スポンサーサイト
プロフィール

Author:スタッフ2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。