スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいお便り

ワゴンで植物をお分けするようになってから1年あまり。
ときどき患者様が、成長した姿を写真で見せてくださることがあります。

以下は、いつも大切に育ててくださるY様からいただいた
とっても嬉しいメールです。

  ******


「おはようございます。
先生はじめスタッフの皆様には、いつもお世話になっており、とても感謝しています。

写真、遅くなりました。

戴いた植木は、こんなに大きくなりました。
有り難うございましたm(_ _)m

写真2枚目の植木は、約10センチ程度の小さいsizeでしたが、植木鉢を代えたらひょろっと伸びました
幹を太くするには、枝を剪定すればいいのでしょうか~。
また伺った時に教えて頂けると、嬉しいです。

スタッフの皆様も、季節柄お身体ご自愛くださいませ。」


ペペロミア
ペペロミア吉本さん横長

ベンジャミン
ベンジャミン吉本さん縦長






スポンサーサイト

お持ち帰りワゴン

当クリニックでは、元気のありあまった植物たちを小分けし、
来院した患者様に自由にお持ち帰りいただいております。



      今回のワゴンは、ポトス、ぺぺロミア、ベゴニア、オリヅルラン、朝顔の種など

ワゴン22012,10








わが職場の大物

2年前に、捨てられる運命の鉢を貰い受けました。
葉っぱが全部下向きで枯れる直前でした。

鉢をかえて、土も入れ替えたら半年くらいで復活しました!
今では元気一杯に、雨宿りもできそうなくらいの大きな葉を広げています。

身長135cm、横幅150cm

ヤツデ大写し


根っこも立派。
すでに鉢が小さくなってしまった・・・。
本当は心行くまで伸びてほしいけど、ビルの中では限界があります。

ヤツデ、根2





                      植物名は未だに不明。
                    どなたか名前教えてください。













びわの芽

びわを食した後、土に入れておいたら芽が出ました。
 
バラ科の植物
原産地はインドあたり
鑑真和尚が、仏教とともに中国から日本に伝えたと言われる
 
薬効成分はアミグダリン,
抗癌、殺菌、鎮痛、血液浄化作用など

<葉っぱの使い方>
お茶・・保健、下痢止め
薬用酒・・胃腸虚弱、疲労、湿布、口内炎

煮出してお風呂に入れる・・美肌、冷え性

痛みなどに、生葉を直接患部に貼る
葉をあぶってなでる
葉の上からもぐさで温める etc.

葉は「無憂扇」といわれた
病気による憂いがなくなると言う意味

まだまだ沢山の薬効がありそうです。
どのくらいで実がなるんだろう。



びわの芽

次のステップ

アボカド君、成長しました。
身長21cmになったので、水栽培は卒業です。



アボカド21cm
プロフィール

Author:スタッフ2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。