スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐり発見!

御茶ノ水駅から聖橋を渡り、職場へ向かう途中でどんぐりを発見しました。
急に秋を感じる・・・。

ネット検索してみると、このどんぐりは、ブナ科の「マテバシイ(馬刀葉椎)」という種類でした。
まさに、この形!

これは種子ではなく果実。
帽子の部分は「殻斗(かくと)」というらしい。
渋みが少ないのでそのまま炒って食べられるそうです。


<ブナ科植物の薬効>

 葉っぱ部分(ウラジロガシ):結石を溶かす。膀胱炎や風邪の予防、高血圧、糖尿病の治療

 樹皮部分(生薬名:ボクソク):収斂作用、血液の停滞、循環障害、皮膚の化膿性疾患、打撲損傷による
   血液の鬱滞の改善。漢方処方では、十味敗毒湯、治打撲一方などの湿疹や打ち身を治す薬に入っています。

  @カラスは、餌をあさった後、解毒のためにどんぐりを食べて、体内の毒をだすそう。さすが賢いですね。



マテバシイ(ブナ科 )    松浦市(長崎県)には、マテバシイの焼酎があるらしい。 

どんぐり原寸

スポンサーサイト

ジャングル化

職場がジャングル化している。
診察室がすべて南向きのため、日差しが豊富。

植物たちは嬉しそう。
のびのび育っています。


ジャングルぶり右

                  職場に居ながら森林浴 
 

ジャングルぶり左

ベンジャミン

月曜日、ベンジャミンに白い花を発見した。
それは小さく可憐な、陽炎のような花です。

写真を撮らなきゃと思っているうちに
昨日見たら、すでに実になっていた。

なんてサイクルが早いんでしょう。
実の先から、蜜がでています。



ベンジャミン、実

アボカドの兄貴

一昨年の冬、友人からアボカドの樹を譲り受けた。
来た時はかなり疲れていて、葉っぱは犬の垂れ耳のようになっていた。
その後元気になり、葉っぱは上向きに。

彼の栽培は難しい。
南国植物のイメージがあるが、日向に出すと元気がなくなったりするし
まだ、気持ちがつかめていない。
現在の身長は、170cm。


今週末明けに出社したら、葉っぱが全部落ちていた・・。
大ショック! 
空調を切っていたので暑すぎたか?

しかし2~3日後、よく見るとすでに芽が出ていた。
生命力すごい! 



アボカド樹木、芽


アボカド君  ☆5週目☆

この土日で双葉が大きく成長し、身長は14cmに。
太陽に向かう性質があるらしく、日差しの方向に曲がります。
ガンバレ!


 5週目

アボカド2

アボカド君

アボカドサラダを作った後、種を水につけておいたら
はじめに根が、そして種が割れて芽がでてきました。
今後の成長を追ってお知らせします。

面会ご希望の方は、受付のデスクにて。



約1ヶ月後

アボカド芽


プロフィール

Author:スタッフ2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。